JAと労金のカーローン

車は決して安い買い物ではありません。購入資金にと、カーローン融資を受ける人も多いといいます。多くの金融会社がカーローンを取り扱っています。JAや労金は比較的金利が低く、利用者が多いといいます。企業相手に融資を行うことを業務としている銀行と違い、労働金庫は労働組合や組合員に対して融資を行います。地域ごとの労金は個々に貸付条件が違っており、カーローンと一口に言っても内容は異なっています。人によっては、労金は金利を固定しての融資は一切行っていないと思っているようです。カーローンを高い金利で借りているという人なら、借り換えを検討してもいいでしょう。近くの労金で、カーローンについての話を聞いてみてもいいでしょう。労金は、取引のある会社の組合員を対象としています。労働組合の利用者に対する制限は緩和されつつあり、地域で働いていれば融資も可能なところもあるといいます。農業を営んでいない人でも最近はJAが使えますので、JAのカーローンを検討するのもいいでしょう。カーローン融資に力を入れているJAの中には、期間を限定して今だけ金利1%での融資を行っているというところもあるようです。カーローンを利用するためには、JAは保証料がいります。JAからカーローン融資を受けた場合、保証料と総返済額を合わせた金額が幾らかを試算する必要があります。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    アーカイブ

    このページの先頭へ